ルーコ 井上の「喜びを、創ろう」。集客・ブランディングの日々。

ルーコ 井上の「喜びを、創ろう」。集客・ブランディングの日々。

集客・ブランディングのコンサルティングと、それに関わるWeb・印刷物 企画制作の、株式会社ルーコの代表です。 「喜びを創ろう」を基本理念に活動する日々を書いています。

ブーログ › ルーコ 井上の「喜びを、創ろう」。集客・ブランディングの日々。
マークアップエンジニア・HTMLコーダー募集

2017年11月21日 20:31

香嵐渓、抜け道(裏道)、渋滞なくスイスイ、の記事。

紅葉シーズンの香嵐渓に、

渋滞なしでスイスイいけるなんて、

驚きでしたし嬉しかった・・・

ということを、このブログで書いてから、

はや8年(2009年のことでした)。

→香嵐渓、抜け道(裏道)で行ってきました!
 渋滞なくスイスイでした。


香嵐渓抜け道・裏道


8年前の記事が多くの人に読まれ、

この時期、ブログ自体のアクセス数が

急上昇するのです。



Facebookやツイッターがあまり強くない

特性、“蓄積型”のメディアである

ブログの優れているところだと思います。



私の仕事からすると、私のブログの

ターゲットは、香嵐渓への抜け道を

探している方ではなく、

集客・ブランディングしたい中小企業の

経営者のみなさんなのですが、

どんな形であれ、自分のブログが

人の役に立つ、ということは、

私の人生の総合においては、

喜ばしいことですし、

「蓄積型のブログは、そういうことが

あるのです」ということを、中小企業の

経営者のみなさまに発信でき役に立つので

やはり、いいことなのです。  


Posted by ルーコ 井上美穂 │コメント(0)カテゴリ:日々のことカテゴリ:地元 豊田市のこと

2017年10月21日 09:25

金のキョロちゃんが何回も当たる人

お客様が強運であることを感じると、

嬉しいですし、一緒に仕事して

強運の中にいられることで

自分も強運になっていく感じがするものです。

いつも「自分は運がよかった」「自分は運がいい」

と言っている人と仕事したいと思うものです。

特に人との出会いにおいては、自分も、

かなり強運だと思っています。



ただ・・・

チョコボールの当たり賞品、「金のキョロちゃん」は

当たったことがありません。

昔、すごくほしかった記憶があります。



先日、お客様である美容室イーストさんへ行ったら、

金のキョロちゃんが置いてありました!




初めて遭遇しました。

当たる人いるんですね!

3回も当ててるそうです。

来る人来る人「当たる人いるんだね!」と言う

そうです。

チョコボールを買う頻度にもよるとは思いますが、

身近にそんなに当たる人がいたことが驚きで、

その強運に興奮し、何回もくちばしをつまんで

鳴かせてみました。

いろんなことしゃべります。

嬉しくなりました。




  


Posted by ルーコ 井上美穂 │コメント(0)カテゴリ:日々のこと

2017年10月02日 18:13

社員募集:CMS経験のあるマークアップエンジニア・HTMLコーダー

ルーコでは、Web集客でお客様の業績に

貢献することをモットーに、

一緒に制作するスタッフを募集しています。

職種は、マークアップエンジニア・HTMLコーダー

です。

CMSの経験がある方を募集しています。


CMSカスタマイズ マークアップエンジニア


Webディレクターのディレクション(監督)のもとで、

マークアップ・コーディングする仕事です。

▼募集要項
http://www.rou-co.com/company/i-need-you/markupengineer1.html



今回は、社員とフリーランスの方です。

働き方の選択があることは、ルーコの特質でもあります。



社員の勤務時間は、標準の定時は決めてはありますが

フレックスタイム制です。



また、残業が少ないことも、ルーコの特質です。

私たちの業界は、特に制作スタッフの残業が多いことで

知られる業界ですが、ルーコはこの業界だからということに

甘んじることなく、会社のビジョンに向かって

残業ゼロを目指し日々挑戦しています。


(現在、制作スタッフの、ひとりあたり残業月平均時間は、

3時間です。)

残業ゼロへの挑戦




  


Posted by ルーコ 井上美穂 │コメント(0)カテゴリ:ルーコの取り組みカテゴリ:求人募集

2017年09月07日 10:34

残業ゼロへの挑戦:挑戦する理由

ルーコは、ここ3年くらいの本気の取り組みで、

かなり残業の少ない会社になってきました。

※制作部 1ヶ月平均 1人あたり 3.5時間
 営業部 1ヶ月平均 1人あたり 10時間
 (ここ3ヶ月)
17:30頃にはほぼ全員が帰ります。


以前は、月に何十時間も残業するのが

当たり前の、過酷な労働環境の会社でした。

過酷な残業が常識の広告業界・

IT業界にあって、残業させない、

残業しない会社にするのは、

本当に険しい道のりでしたし、今も険しいです。



なぜ残業のない会社にしようとしたかというと、

ルーコの経営理念は

「集客・ブランディングで『喜びを創ろう』」

だからです。

その理念のもと、会社としてのビジョンがあります。

そのビジョンのうち、“人” に関するビジョンは、

「みんなハッピー」であることです。

人の喜びを自分の喜びにできる人、

誰にとっても良い方法を考え選択できる

人の集まりにしたいのです。

(→ルーコの経営理念とミッション・ビジョン)

「誰にとっても良い方法」の中に、残業はありえません。

時間という物理的に限られた条件下で

私たちは仕事しています。

誰にとっても、1日は24時間しかありません。

社員にとっては、労働だけが人生ではありません。

心身が疲れきるレベルまで労働時間を延ばせば、

人生が犠牲になります。

(→「理由」について詳しくはホームページで
  ご覧ください)




自分が我武者羅に働いてきて、社員が

それについてきてくれて、

奇跡的に今も会社が存続しているわけですが、

自分にも個人的な時間がほとんどない年月を過ごし、

悟ったことは・・・

社員に申し訳ないことをした、ということです。



経営者はどこまでも働けます。

残業の概念がありません。

風呂に入ることも、寝ることさえも、

明日の仕事のためだと思うことができてしまいます。

でも、個人的な時間(主に家族、特に子供と過ごす時間)

というのは、絶対にあったほうがいい、

あったほうがよかった、と思いました。

時間は取り戻せないので、私ができることは、

社員のこれからを変えていくしかなく、

経営者の我武者羅さに付き合わせることは

してはならないと思うようになりました。




残業ゼロへの取り組みは、

採用に活かすためにホームページには以前から

掲載していました。

(→ルーコの採用募集中情報/マークアップエンジニア)

特にそれをルーコの特徴として押していくつもりは

ありませんでした。

ところが、ホームページを見たお客様から、

ルーコを選んだ理由として

「社員に長時間労働させない姿勢が、いいと思ったから」

「自分の会社もホワイトを目指しているので

ホワイトな会社と付き合いたいと思ったから」

というお声をいただき、驚きました。

仕事内容は事例ページで見ていただくことが

できますが、決め手となったのはそこではなく、

残業ゼロへの取り組みだったことは

本当に驚きでした。



「もっとルーコの特徴として押したほうがいい」

というご意見を、いろんな方から(社員からも)

いただいて、これからブログやFacebookで

書いていこうと思うようになりました。



→ルーコWeb「残業ゼロへの挑戦」
残業ゼロへの挑戦

  


Posted by ルーコ 井上美穂 │コメント(0)カテゴリ:ルーコの取り組み

2017年07月29日 17:18

豊田おいでんまつりは夢農人とよたの屋台で豊田を食べる!

今日と明日は、豊田市街地に35万人以上も集まる

豊田おいでんまつり。

夢農人とよたは、今年も、夢農人で運営する蔵カフェ

ころも農園の前に屋台を出しています。

 →詳しくは、夢農人とよたのブログで。






屋台は屋台でも一味も二味も違う、というのが、

夢農人とよたであり、夢農人とよたたるゆえん・・・。



豊田の農家の集まりなので、屋台で一般的に

売っている食べ物が、豐田産の農産物でできている!








そこに立って焼きそば焼いてる人も、

フランク焼いている人も、豊田産!の食材を

育てている・作っている農家。





夢農人とよたは発足7年。

私たち内輪の人間は、光景としては見慣れて

いますが、実は希少なことですし、

応援してくださる方々がいて、

ありがたいことだなあと思いました。



明日は、豊田の花火を見ながら、

(ころも農園の前から見えます)

豊田産の屋台で楽しんでいただけます。


  


Posted by ルーコ 井上美穂 │コメント(0)カテゴリ:夢農人とよた

2017年07月07日 18:59

美人亭で結婚祝い&新入社員歓迎会

先日、美人亭さんで、ルーコの社員の

結婚祝い & 新入社員歓迎会を行いました。



美人亭名物サービス、くす玉

お願いしまして・・・





ルーコと長年お付き合いいただいている

美人亭さん。

みんな、美人亭のくす玉が

どんなサービスか知っているし、

お願いする予想もついていたとは

思いますが・・・





それでもやっぱり盛り上がる!くす玉!








そして、やはり料理がとても美味しくて・・・







お酒もすすみまして・・・



手作りスイーツもとっても美味しくて・・・




お祝いと歓迎と、

かなり久しぶりの懇親ができて、

非常にありがたいひと時を過ごせました。

美人亭さんに感謝!



ちなみに今回入社したのは、

ホームページ制作スタッフ

(マークアップエンジニア)です。





新入社員を迎え、

みんなで英気を養うことができました。

みんなで頑張れることに感謝です。
  


Posted by ルーコ 井上美穂 │コメント(2)カテゴリ:スタッフのことカテゴリ:地元 豊田市のこと

2017年06月25日 11:41

武田双雲「深化」、観に行ってきました。

先日、友人からのお勧めで、書道家、

武田双雲さんの展覧会を観に行ってきました。



芸術作品を鑑賞することは趣味のひとつで、

美術館やギャラリーなどに1ヶ月に1回は

どこかかしらに赴いているのですが、

今回は特別感動しました。



東京、青山エリアの非常にオシャレなギャラリー

セゾンギャラリーでした。

まずこのオシャレすぎる変わった建物を眺めることも

鑑賞タイムでした。

セゾンギャラリー外観


セゾンギャラリー1F外観


作品を鑑賞し・・・すごくよかった!

なんていうと、感想として稚拙すぎる

かもしれませんが、すごくよかったのです。



言葉に表すのが難しいのですが、

ハッとする、ほっこりする、息をのむ、圧倒される、

・・・、感嘆する、感動する、そんな感じでした。

書家作品なのですが、油絵の絵の具で

書いた(描いた)作品や、墨で描かれた

絵のような字のような世界地図や、

写真と書の融合など、書道の枠を

超えていて、見たこともない世界がありました。



※会場でいただいたチラシです。


偶然、人が少ない時間帯に行ったようで、地階では

閉ざされた場所、音もしない空間でそれらの作品を

一人で眺めることができ、

非常にありがたい時を過ごしました。

創造の栄養をいっぱいいただいた気がします。



この展覧会をお勧めしてくれた友人は、

武田双雲さんに額装を提供しています。

アートサロンGARO

作品あっての額装、額装あっての作品、

ということも感じました。

友人の仕事も、ほんとにすごい。

刺激をいただきました。

  


Posted by ルーコ 井上美穂 │コメント(0)カテゴリ:日々のこと

2017年06月12日 14:17

ブーログ30万記事突破、ありがとうございます。

地域ブログサイト「ブーログ」は、

2007年に記事数0から始めたブログサイトでしたが、

多くの方がご利用くださり、

本日30万記事になりました。

ありがとうございます!




10年という長きに渡り、豊田市・岡崎市・

みよし市を中心に、西三河とその周辺域のみなさんが

情報発信の場として、また、情報源として

親しんでくださり、30万もの記事となりました。



国が掲げている「地方創生」に呼応するかのように、

全国的に「地域ブログ」が

再度盛り上がってきているようです。

ブーログをご利用のみなさま一人一人の

「好きなこと」「楽しいこと」「発信したいこと」

「思い」などの記事ひとつひとつに

価値があるのはもちろんのこと、

「一人」「ひとつ」がたくさん集まって、

自然にこの地域の地方創生につながっている、

つながっていくと思います。



「地方創生」の「地方」という言葉は、

東京の対極として用いられていることから、

地方自治体やメディアの多くが敢えて「地域創生」

という言葉を使っています。

東京の対極としての「地方」ではなく、

身近な生活圏としての「地域」です。



さらに、そこから派生して「地域共創」という言葉、

考え方もあります。

地域の人が共同して創造活動するというような

意味ですが、ブーログは、10年、30万記事を越えて

今後、身近な生活圏にあるみなさまの発信基盤で

あり続けながら、みなさまの地域共創が

始まるきっかけになれたらと思います。



これからもブーログをよろしくお願いします。  

Posted by ルーコ 井上美穂 │コメント(8)カテゴリ:ブーログいろいろ

2017年05月15日 12:28

本日のカタカナ語:コンプライアンスとは

私たちは、中小・中堅企業様が世の中に向けて

発信する、見せるお手伝いをしていて、毎日

言葉を扱います。



従いまして、自分の中でちょっとひっかかる言葉

遭遇すると、そのまま放置することはできません。

特に私はカタカナ語にひっかかります。

カタカナ語に溢れる業界において、

業界の言葉や商品名にいちいちひっかかっていたら

キリがないので、そこは考えることがあまりないのですが、

一般化したカタカナ語でひっかかります。



毎日のように原稿や資料を読むという仕事があり、

カタカナ語にひっかかって、一旦思考が止まって、

そのカタカナ語について考えてしまうということが

あります。

たとえば「リスペクト」という言葉を見ると、

なぜそこで「尊敬」と書かないのか、書いた人の意図

考えます。




今日ひっかかったのは、「コンプライアンス」です。

世の中でよく見かける・聞くので、意味はわかるのですが、

毎度調べ直してしまいます。

この資料において、ここでの「コンプライアンス」は

どんな意味なんだろうと。



いちばん最初に思いつく説明(訳)だと「法令遵守」

しかし、今日見た資料の中では

「一般常識」「モラル」「マナー」「倫理」の方が

意味が強そう・・・。

(「モラル」や「マナー」もカタカナですが)。



本音では日本語にしてほしいとも思いますが、

広義で複数の意味を含有できる便利さや、

意味を曖昧にできるよさも、

カタカナ語にはあるなあと思います。



ちなみに「今日見た資料」というのは、

デザインを早くするための

Adobeの「Creative Cloud」

導入についての資料を見ていて、

「個人のツールを業務に使う」ことに関して

「コンプライアンス上問題がある」という文章で

「コンプライアンス」という言葉の意味を

再確認しました。  

Posted by ルーコ 井上美穂 │コメント(0)カテゴリ:本日のカタカナ語

2017年05月11日 14:27

ルーコ創業18年

この5月で、弊社ルーコは、創業18年を迎えました。

感謝でいっぱいです。

18年もあってできていないこと、

今現在できていないことがいっぱいで

申し訳なさもいっぱいです。



できなかったことより、できたことを考えろ

という前向きな言葉も世の中に知られています。

たしかにそれも一理あり素晴らしいことですが、

できたことはほとんど人に支えられてできたことです。

そのことに非常に感謝していて、

ルーコの事業を通して恩返ししていきたいです。

そしてやはり、自分ができなかったことを

なんとかしたいですし、できていないことを改善したい。




これまで、ルーコに関わってくださった方

みなさん(社員含む)に

恩返しと貢献ができるように精進していきます。

クレドカード



写真はミッション・ビジョンを示したクレドカードです。

創業して5年くらいたってから、「喜びを創ろう」という理念を掲げて

今に至りました。

喜び創れてるか?! 常に自分に問う、創業18年です。  

Posted by ルーコ 井上美穂 │コメント(0)カテゴリ:ルーコの取り組みカテゴリ:日々のこと