ルーコ 井上の「喜びを、創ろう」。集客・ブランディングの日々。

ルーコ 井上の「喜びを、創ろう」。集客・ブランディングの日々。

集客・ブランディングのコンサルティングと、それに関わるWeb・印刷物 企画制作の、株式会社ルーコの代表です。 「喜びを創ろう」を基本理念に活動する日々を書いています。

ルーコ 井上の「喜びを、創ろう」。集客・ブランディングの日々。 › ブーログいろいろ › 

ブログに「ちょい足し」で、より利用者にとって良いものに

マークアップエンジニア・HTMLコーダー募集

2013年12月12日 17:51

ブログに「ちょい足し」で、より利用者にとって良いものに

今日は、「企業・お店ブログの成果の出し方」についての番外編で、

そこに自分が書いたことを、実際につい最近、

自社運営のブログで実践した例をご紹介します。



考え方は「カテゴリーやメニューで整理する」ことで、

行った作業は、ブーログ有料カスタマイズの

「ちょい足しデザイン」
です。





実施したブログは、「癒しスクエア」ブログです。




メニューで整理する前の癒しスクエアブログ↓





整理したあとの癒しスクエアブログ↓








ブログの標準機能である左サイドに表示されている「カテゴリー」

もともと記事の整理はしていましたが、

癒しスクエアの運営の変化や成長とともに、記事が増えて、

その種類も増えたり、または必要がなくなってくるカテゴリーが

出てきたりします。



事業が育ってくると、ブログやホームページも、

初見の検索閲覧者はもちろんのこと、

事業に関わる人(癒しスクエアでいうと、出店者)や、

リピートユーザー(顧客)にとってどうあるべきかが 変わってきたり、

よりわかってきます。


それに応じて「ちょい」と足すだけで、

上記の利用者みんなにとっていい状態にすることができます。

またそういった変化に手早く・手軽に対応できるところに

ブログのよさがあります。



「011.カテゴリーやメニューで整理する.1」にも書いたように、

閲覧者(読者)が見たい情報に行き着きやすく

深く知ることができる状態に、ブログを改良していけば、

成果(お問い合わせや来店などの実際の行動)

つながっていきます。



そして、改良したあとも大事です。

改良したあとは・・・・

1〜数ヶ月後にアクセス解析をすると、

その改良が正しかったのかどうかがわかり、さらなる改良ができます。



------------------------------------------------------

→011.カテゴリーやメニューで整理する.1

→012.カテゴリーやメニューで整理する.2


上記含む「企業(店)ブログを成功に導く20の方法」




同じカテゴリー(ブーログいろいろ)の記事画像
ブーログ30万記事突破、ありがとうございます。
2017年  地域ブログ「ブーログ」10周年の年
豊田市と周辺域の病院 口コミサイト オープン
新年あけましておめでとうございます。
香嵐渓の今の様子がわかる、ブロガーさんの2015年ブログ記事をご紹介
父の日は手薄
同じカテゴリー(ブーログいろいろ)の記事
 ブーログ30万記事突破、ありがとうございます。 (2017-06-12 14:17)
 2017年 地域ブログ「ブーログ」10周年の年 (2017-01-01 11:23)
 豊田市と周辺域の病院 口コミサイト オープン (2016-10-28 11:25)
 新年あけましておめでとうございます。 (2016-01-01 16:05)
 香嵐渓の今の様子がわかる、ブロガーさんの2015年ブログ記事をご紹介 (2015-11-23 12:05)
 父の日は手薄 (2015-06-20 19:41)

Posted by ルーコ 井上美穂 │コメント(0)カテゴリ:ブーログいろいろ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。