ルーコ 井上の「喜びを、創ろう」。集客・ブランディングの日々。

ルーコ 井上の「喜びを、創ろう」。集客・ブランディングの日々。

集客・ブランディングのコンサルティングと、それに関わるWeb・印刷物 企画制作の、株式会社ルーコの代表です。 「喜びを創ろう」を基本理念に活動する日々を書いています。

2009年06月30日 17:48

毎日の読書

ここ最近、自分なりに読書量が増えてきました。
「増えました」などと言うと、1日1時間?2時間?と誤解されそうではありますが・・・(^^;
特に、これだけの期間で何冊、というような目標は持っていなくて、
本に出会ったら読むというスタイルで、2週間~3週間に1冊くらいでしょうか。。。
1日におよそ15~20分です。

子どもができてから激減した読書量ですが、
まだ幼児ではあるものの、子どもがかなり成長してくれて
手がかからなくなりつつあることと、
家族や、周囲の方々の協力のお陰で、
家で本を読むなどというすばらしい時間を
毎日15~20分くらい捻出できるようになりました。
ほんとうに、ありがたいことです。

0分と15分の違いは、ものすごい違いだ!と思うのです。
塵も積もれば山となります。毎日15分が、多くの知恵を与えてくれています。
1年前までは、5~10分でした。いつの間にか、15~20分になりました。
細切れ時間での読書で、気がつけば“自分なりに”たくさん読んでました。

また、私は、お客様から本を薦めていただくことが多く、
これもありがたいことです。
経営者が書いた本、経営コンサルタントが書いた本がほとんどです。
色気のある本はないですが(笑)、共通の関心ごとであり
一番の関心ごとが“経営”なので、やはり、
そういうタイプの本が集まるのは必然ですし、その方が楽しいです。
また、お客様が読んで勉強になったと思ったもの、
その中でも強く薦めたいものを普通は薦めると
思いますので、それは勉強になるに決まってますよね。

あとは、父=会長に用事があって行ったときに、借りてくるか、もらってくる。
薦められることはほとんどないので、デスク周りに置いてある本を物色して、
勝手に選んで「これ借りてもいいですか?」と言って借りてきます。
最近、「返ってこんでかんわ~」(標準語訳:返ってこないのでいけませんね)と
言われましたので、ちゃんと返すように心がけたいところです。

毎日0分だった数年の間にいただいて、これまで眠っていた本も、
最近こつこつ読んでいます。
嬉しくてたまりません。感謝。

さて今日は、先日よつばプロデュースの渡邉さんからの推薦でいただいた本を
紹介しようと思い書き始めましたが、読書についてのことで
たくさんの文になってしまいましたので・・・また明日書きます。
『「ほめる・しかる」で部下を劇的に伸ばす!「20代男子」戦力化マニュアル』
という本です。
いただいたとき、タイトルを見ただけで既にワクワクしておりましたが、
ワクワクを抑えて1日10~15分を楽しみました。勉強しました。
ではまた明日・・・。



同じカテゴリー(日々のこと)の記事画像
香嵐渓、抜け道(裏道)、渋滞なくスイスイ、の記事。
金のキョロちゃんが何回も当たる人
武田双雲「深化」、観に行ってきました。
ルーコ創業18年
花粉症にレンコンをほぼ毎日。症状が軽いです。
映画『スティーブ・ジョブズ』を遅ればせながら
同じカテゴリー(日々のこと)の記事
 六次の隔たりで「できない」を越えた話 (2019-02-18 16:46)
 仕事ができない人の定義 (2018-06-16 15:13)
 オール英語の電話に格闘 (2018-03-05 19:57)
 香嵐渓、抜け道(裏道)、渋滞なくスイスイ、の記事。 (2017-11-21 20:31)
 金のキョロちゃんが何回も当たる人 (2017-10-21 09:25)
 武田双雲「深化」、観に行ってきました。 (2017-06-25 11:41)

Posted by ルーコ 井上美穂 │コメント(0)カテゴリ:日々のこと
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。